スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -

<< ここ数ヵ月サボってた | main | 「第2回 ツール・ド・玉川」に出走決定か? >>

二度あることは三度あってはならない

二週間前。
朝の出勤時、自宅を出てすぐに雨が降ってきたので、車出勤に切り替えるため自転車を右方向にUターンさせ・・・


落車!

ちょうどハンドルを切る角度が大きく、スピードが一番低くなった頃に、雨に濡れた側溝の鉄板の上で滑ったのだ。
その滑ったスピードは、柔道選手に電光石火の足払いをされたかのようで、一瞬の出来事だった。
自宅に戻って確かめると右肘付近を擦りむいていた。

残念で悲しいくらい、僕の体の回復力は低く、湿潤療法で治そうとして、まだ傷口は塞がらないので思いのほか傷が深かったのかもしれない。

そして二週間たった帰宅途中に、また落車してしまう。
いま思うと、予兆はあったのかも。
一つ目は、左のクリートキャッチに失敗してペダルを踏み外し脛を打った。
二つ目は、ペダルを回す左右のバランスが悪くて頭の中で「?」となっていた。

仕事が終わり、疲れていたんだと思う。
暗い夜道を進んでいて、道を一本間違えて曲がってしまった。
(まあ、いいか。どこかで合流できるだろう)
そう思って進んでいたら、なんと行き止まり。
一度停車すればいいのに、左のクリートを外し何故か右回りにUターンしようとして・・・落車!

ゆっくり右側に傾いたとき、右足のクリートを外すことができないくらい判断力が鈍っていたにもかかわらず、
(右肘から落ちたら骨折するかな。 どうこけたら一番被害が少ないかな?)
と、考えを巡らしてスローモーションのように倒れながら
「くそーっ!」
と口走ってしまった。

せっかく治りかけていた右肘を、また擦りむいた。
二度あることは三度ある、という諺があるけれど、三度目がないように気をつけよう。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
バナーの1クリックで、1km多く自転車で走ります (・∀・)ノ


JUGEMテーマ:ロードバイク総合


自転車通勤 | 16:16 | comments(0) | - | -

スポンサーサイト

- | 16:16 | - | - | -

Comment:
Add a comment: