スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -

<< 「Strava」を起動してツーリング | main | しまなみ海道往復ツーリング >>

わずか1600km 走行でタイヤ交換

自転車通勤にパナレーサー「RACE Type A」を使用して、ちょうど半年、1600km走行したところでタイヤ交換した。
1本あたり約210gと軽量で、下り坂も信頼感のあるグリップ力で走れて、しかも手頃な価格で入手できるとあって好きなタイヤだった。
でも自転車通勤という用途、パンク耐性と摩耗耐久性から考えると、少しだけ不安が出てきた。
本当なら、もう少し使い続けていたかったけど、大きな穴があいてケーシングが見えたから、もう限界だ。

というわけで同じメーカーの「RACE D Evo2」を購入!

rps20130430_194046.jpg

以前にも「Duro PT」という名前のころに使用して1年間、6000km走ってもパンクしなかった実績がある。
パンク耐性を重視したので、重量増は仕方ない。
妻がお菓子作りに使用するデジタル計りを、ナイショで拝借して計測すると、1本あたり平均230gらしいが、


rps20130430_194150.jpg

rps20130430_194235.jpg

237gと258gという格差があった!
エーッ、1割も差があるってドウイウ事?!



JUGEMテーマ:ロードバイク総合

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村ランキングに参加中
バナーの1ポチをよろしくお願いします!

購入した物 | 21:10 | comments(2) | - | -

スポンサーサイト

- | 21:10 | - | - | -

Comment:
2013/06/15 7:37 AM, みっふぃー wrote:
リア用(軽)とフロント用(重)ってことにしておきま・・・僕もユッチンソンのエキノックス2を履き替えさせていたら、フランス製(Maison de la France)じゃねぇのかよ!ってツッコミを入れそうに。調べると、ユッチンソンのエキノックスは規格誤差12.5gだそうなので、それくらいの差はあるのかもしれませんね・・・あ、いまさらですがリム消しゴム試してみます!
2013/06/15 8:34 PM, 赤佐田 菜浜 wrote:
みっふぃーさん、お久しぶりです。
なぜフロント(重)、リア(軽)と装着したのを知っているんですか(笑)
ブランドの生産国が違うのは、自転車業界ではもう普通のことらしいですね(^^;)
タイヤの話に戻りますけど、平均より重いということは、平均より軽いものがあって当然だと考えるのに、軽いタイヤに出会ったことが無いのは、なぜでしょう? (*_*;
Add a comment: