スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | -

<< 明けましておめでとうございます | main | 新年からトラブル続き? >>

リムの汚れ落とし

年末年始の不摂生で、あっという間に1.5kgも太ってしまい自己嫌悪に陥る自分。
まあ、いつものことなので深く考えないようにしようっと。

自転車に乗れない日は、自転車整備でもしようと思い、常々考えていたことを実行する。
今まで雨中走行した後は、ブレーキ・シューとホイールのリムを掃除していたけれど、綺麗にしたはずなのにブレーキをかけると、シャリシャリと雑味のある音がして十分な制動力が得られていない気がしていた。
そこで自転車生活4年目にして、ようやくリム磨きをする気になり、さっそくホームセンターで買ってきた!

rps20130103_233944.jpg

「サビとり消しゴム」
本当は別の、有名な商品が欲しかったけれど、陳列していないのなら仕方がない。
天然ゴムに研磨剤が配合された物といえば分かるだろうか。
これを少しだけ湿らせてからリムをゴシゴシ擦ると、リムの表面や溝の中の汚れも取れるのだ。
前後輪の両面のリム、つまり4回周を根気よくこすらないといけないけれど効果は抜群に現れる。

rps20130103_234014.jpg

上の写真は掃除前のリム。汚れて黒い筋がよく見える。
そして掃除後の写真は・・・撮るの忘れた orz
でも整備後にブレーキテストしたら、ブレーキシューが半分減っている状態なのに、とても滑らかにシューがリムに食いつく感覚があって、効果を確認することができた。


JUGEMテーマ:ロードバイク総合

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村ランキングに参加中
バナーの1ポチをよろしくお願いします!

購入した物 | 23:59 | comments(2) | - | -

スポンサーサイト

- | 23:59 | - | - | -

Comment:
2013/01/04 7:08 AM, ミッフィー wrote:
あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
シャリシャリ言っていたのは、リムのせいだったんですね・・・ずっとシューのほうだとおもっていましたねぇ。
でもちゃんと削らないと、リムにバリができて、シューに食い込むんですよね。。。久々にシューの表面を削ったら、グサグサ刺さってて、穴ぼこだらけになりましたね・・・
2013/01/04 10:32 PM, 赤佐田 菜浜 wrote:
ミッフィーさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

そうなんですか。リムにもバリが出来ちゃうなんて、僕も気をつけます。
シューにできてしまった穴は、またソコから鉄粉や小石が入ってブレーキの利きに影響しますよね。
汚して掃除しての繰り返しは、この先も続くことでしょう。地味な作業ですけど、根気よくやっていきますね。
Add a comment: