【WOタイヤ】 ハッチンソン「インテンシブ2 デビルズ グリップ」700×23

DSC_0949-01.jpg

インプレとかレビューなどという大層なことではないが、自分なりに感じたことを書いてみる。
個人の感想なので、妥当性に揺らぎがあるのはご了承ください。

まずタイヤの嵌めやすさは、タイヤレバーが無くてもなんとか装着できるレベル。
空気を8.0bar充填してタイヤの幅を実測すると、ちょうど23mmだった。
なぜこんなことを書くかというと、前に装着していた「コンチネンタル Grand Prix 4000S-2」は、公称700×23Cが実測で24mmだったからだ。
でも、この1mmの差が、ずいぶんと乗り心地に現れていたので印象に残ったわけ。
本当の23mmのタイヤになると、ホイールの転がりが軽やかな感じになり、雑なペダリングをしている自分としては、ずいぶんフラフラと進んでしまう。
いかに前のタイヤで楽させてもらっていたのかが分かった(苦笑)

耐久性を重視したタイヤにMTBタイヤのコンパウンドを応用してグリップ性能を高めた製品だということで、特に雨に濡れた路面で最高の性能を発揮するらしい。
まだ雨中走行は1回しかないので、十分な検証はできていないが、濡れた路面での直進安定性は、あると思う。
さすがに雨の中を、車体を倒してカーブを曲がることはしていないけど、乾燥した路面でのグリップは普通かなぁ。

このタイヤは、トレーニングやロングライドに分類される(と書いてある)が、耐パンク性能とグリップ性能の高さを謳っていて、転がり抵抗が少なく、よく進むと実感したのでオススメできる。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
バナーの1クリックで1km多く自転車で走ります ╭(๑•̀ㅂ•́)و グッ !


JUGEMテーマ:ロードバイク総合



購入した物 | 00:26 | comments(0) | - | -

○年ぶりにタイヤ新調

コンチネンタル グランプリ4000s2の耐久性はなかなか良かった。
だが、いつしかタイヤは台形に削れ、インジケーターさえ消えて、ビード付近からほつれた糸状のものがハブに絡み付くほど限界付近まで使ってしまった。
使用距離まで記録していないが、このタイヤに交換したのはいつだったか、ブログの過去記事を探してみれば・・・

「2014年7月11日、初走行」

こ、これはヒドイ (+_+)
ほぼ3年前だよ。
安全性を考えるなら、もう少し早めに交換しても良かったかな。
無頓着な自分に呆れてしまったよ。

同じ銘柄でも良かったが、別のタイヤも試したくなって、いろいろ調べて検討した結果、これに決めた。

ハッチンソン インテンシブ2 デビルズ グリップ
(HUTCHINSON INTENSIVE2 DEVIL'S GRIP)

DSC_0949-01.jpg

早速、交換してみた。

DSC_0954.jpg

家の前を簡単に試走する。
漕ぎ初めが軽く感じる。次の通勤が楽しみだ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村
バナーの1クリックで1km多く自転車で走ります ╭(๑•̀ㅂ•́)و グッ !



JUGEMテーマ:ロードバイク総合



ツーリング | 22:43 | comments(0) | - | -

スマホの通信制限が発動

なんだ、この遅さは。
スマホでブログ作成している自分としては、画像表示に時間がかかるため、記事作成する気がまったくおきない。

あ、それは元々か (^^;


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
バナーの1クリックで1km多く自転車で走ります ╭(๑•̀ㅂ•́)و グッ !


JUGEMテーマ:ロードバイク総合



乗れない日のつぶやき | 22:58 | comments(0) | - | -